補聴器でおしゃれを楽しむ方法と、その値段/価格

「おしゃれな補聴器が欲しいわ」
「人と違う器種を購入したい」

上記のような考えから、このページに辿りついた人も多いはず。

せっかく補聴器を購入するなら、見た目もこだわって選びたいですよね。しかし、どれも同じような形をしているので、残念に思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は、補聴器はあなた好みにカスタマイズできることはご存知ですか?せっかく購入するなら、自分が好みの補聴器を選びたいですよね。こだわって選んだ器種は、使用するのも楽しみになりますよ。

今回、補聴器店のアドバイザーである私が、おしゃれな補聴器、カスタマイズする方法、アクセサリーについてご紹介します。ここを見て頂くと、あなた好みの補聴器を選ぶことができます。

まずは、補聴器をおしゃれにする方法のご紹介です。

【人気】本体がおしゃれな補聴器とその値段/価格

本体

補聴器でオシャレを楽しむ方法


おしゃれな補聴器の選び方は、次の3通りです。

・本体がおしゃれな補聴器を選ぶ
・色を選んでおしゃれな補聴器にする
・アクセサリーでおしゃれを楽しむ

次で、上から順に説明します。

【値段/価格】見た目が人気の補聴器


補聴器は、メーカーが違っても同じような形をしていることがほとんど。しかし、次の補聴器はデザインから違います。

・STILLETO
・Insio COOL

どちらも、シーメンスから販売されている補聴器です。上から順に、ご紹介します。

STYLETTO(耳かけ型補聴器)

スタイレット
Styletto(スタイレット)
タイプ:耳かけ型補聴器
価格:700,000円~(両耳+充電器ケース込み)
カラー:3色(ダークグラナイト/シルバー、スノーホワイト/ローズゴールド、コスミックブルー/ローズゴールド)
 
スタイレットは、一見では補聴器と判断できないくらい洗練されたデザインが特徴です。イヤリングのようなアクセサリーに見えます。従来の耳かけ型補聴器は、電池のスペースを確保するために、本体の下が丸いですが、スタイレットは充電式にすることで、電池のスペースを圧縮。細くて長いデザインを実現しました。

また、見た目だけでなく音質も高性能。シーメンスの最新技術、OWN VOICE PROCESSING機能が搭載されています。OWN VOICE PROCESSINGは、自分の声を抑制して、相手の声を強調する機能です。従来の補聴器は、自分の声も拾って増幅していたので、自身の声が会話の邪魔となっていました。しかし、OWN VOICE PROCESSING機能を搭載した補聴器なら、自分の声に邪魔されることなく、会話を楽しむことができます。

以上スタイレットの紹介でした。スタイレットなら、おしゃれと同時に会話も楽しむことができます。聞こえの良い生活を送ることができます。おしゃれで高性能の補聴器が欲しい人は、スタイレットがおすすめです。

Insio COOL(耳あな型補聴器)


Insio COOL
タイプ:耳あな型補聴器
価格:160,000円~

COOLは、機能と見た目ともにかっこいい(クール)デザイン。従来の耳あな型は、補聴器が耳のくぼみにぴったりとはまるデザインが一般的です。しかし、COOLは補聴器と耳のくぼみに隙間があります。この隙間があることで、COOLは他の補聴器とは違うデザインとなりました。本来、この隙間は補聴器の付け外しを簡単に行うためのものです。機能・デザインともにかっこいいCOOL。他とは違う補聴器が欲しい、そんな方におすすめです。

また、COOLは耳穴を塞いでいるフェイスプレートを、黒と肌色の2色から選ぶことができます。補聴器を目立ちにくくするなら、肌色がおすすめ。耳と同化して目立ちにくくなります。補聴器を目立たせたいのであれば、黒色をおすすめします。補聴器の存在が際立ち、かっこよく使って頂けますよ。

以上、見た目がお洒落な補聴器でした。どちらも、他の補聴器とは違うデザインです。機能だけでなく、見た目もお洒落なので思わず補聴器をつけていることを自慢したくなりますよ。

次に、色でお洒落を楽しむ方法をご紹介します。

カラーを変えておしゃれを楽しむ

カラーを変えて

補聴器の色を選んでお洒落を楽しむ方法を、次の2種類からご紹介します。

・耳かけ型補聴器
・耳あな型補聴器

次で、上から順にご説明します。

※メーカーによっては対応していないこともあります。

耳かけ型でカラーを選ぶ


耳かけ型補聴器でお洒落を楽しむ方法は、次の2通り。

・本体カラーを選ぶ
・イヤーモールドを選ぶ

最初に、本体カラーからご説明します。

本体カラーを選ぶ

基本的に耳かけ型補聴器の色は、肌色や髪の毛を連想させる、黒や肌色などが一般的です。しかし、最近ではカラーバリエーション豊富に赤や青、緑などから選べるようになりました。多少派手でも本体が耳の後ろに隠れるので、目立ちにくいです隠れておしゃれを楽しみたい人におすすめ。補聴器を目立たせることなく、自分の好きな色を使用することができますよ。

イヤーモールドを選ぶ

おしゃれ
イヤーモールドは、あなたの耳の形に合わせて作られたオーダーメイドの耳栓のことです。耳を横から見たときに耳栓が目に入ります。そのため、イヤーモールドは目立ちにくい透明なものが一般的でした。しかし、最近では様々な色からイヤーモールドを選ぶことができます。色はクリアなものから、青、緑、紫など様々。あなたの好きな色を選びましょう。

以上、耳かけ型補聴器のご紹介でした。本体カラーとイヤーモールドを組み合わることも可能です。あまり目立ちたくない人は、本体カラーだけ変更するのがおすすめ。もっとおしゃれを楽しみたい人はイヤーモールドの色を変えるのをおすすめします。

耳あな型でカラーを選ぶ

カラーを選ぶ
耳あな型補聴器で色を選択できるのは、次の2か所です。

・フェイスプレート
・シェル

次で、上から順にご紹介します。

フェイスプレート


フェイスプレートは、横から見たときに耳穴を塞いでいる部分です。色のバリエーションは多くありませんが、次のシェルと合わせて考えると、色の組み合わせは豊富となります。一般的にフェイスプレートの色は、黒や肌色、茶色です。なぜかと言うと、遠くから見たときに、耳や耳穴の影に見えるためです。もし、補聴器を目立たせたくない人であれば、黒や肌色を選んで頂くことをおすすめします。

シェル


シェルはフェイスプレートのさらに奥で、耳道を塞いでいる部分です。補聴器装着時には見えません。シェルの色は選べることが多く、赤や青、紫など様々です。フェイスプレートが2色、シェルが8色から選べたとすると、16通りから自分好みの色を選ぶことができます。また、シェルを左右で違う色にしておくと、補聴器装着に右か左かすぐに判断できるのでおすすめです。

以上、補聴器の色でおしゃれを楽しむ方法でした。次に、アクセサリーで補聴器をよりお洒落にする方法をご紹介します。

【ケース、クリップ】アクセサリーでより補聴器を楽しむ

アクセサリーでも、補聴器をお洒落にすることができます。紹介するアクセサリーは次の2種類です。

・補聴器ケース
・落下防止クリップ

次で、上から順にご説明します。

ケースを変える


補聴器を購入した時に、付属されているケースは、一般的に黒やシルバーなど落ち着いた色が多いです。もっとおしゃれなケースが欲しい人は、通販などに購入されることをおすすめします。約2000円前後で補聴器ケースを購入することができます。種類も皮製品から、布張りのケースまで様々です。あなたのお気に入りのケースを探しましょう。

落下防止クリップをつける

ストラップ
補聴器落下防止クリップは、基本的に眼鏡チェーンのように耳からぶら下げて使用します。通販サイトなどで、1000円前後から購入することが可能です。クリップ部分がスワロフスキーから、皮張りのものまで様々な種類が販売されています。また、補聴器が落下して紛失、故障する恐れも少なくなるので安心ですよ。

以上、お洒落な補聴器をご紹介しました。最後に今までの内容を簡単に振り返りましょう。

まとめ

まとめ

お洒落な補聴器は、次の方法から選ぶことができます。

・本体がお洒落な補聴器を購入する
・自分好みのお洒落な補聴器にオーダーメイドする
・付属のアクセサリーを装着してよりお洒落を楽しむ

上記のポイントを抑えて頂くと、補聴器でお洒落を楽しむことができますよ。

当記事があなたの補聴器選びの参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
補聴器の購入は、認定補聴器技能者がいる認定補聴器専門店で! 「補聴器を買うには?」購入までの流れをご紹介!

補聴器選びの悩みは
プロへの無料相談で解決!

補聴器アドバイザー

「結局のところ、どの補聴器が自分に合っているのかわからない・・・。」

保険選びで悩まれている場合には、補聴器のプロに無料で直接相談ができる「補聴器アドバイザー」をぜひご利用ください。 経験豊富な補聴器のプロフェッショナルに相談することで、あなたに最適な補聴器をスムーズに見つけることが可能です。

例えばこんなとき・・・

  • 電話の声が聞きづらい。
  • みんなの話についていけない。
  • 家族と会話が成り立たないから、疎まれる。
  • 人とうまくコミュニケーションが取れないから、伝えることができない。
  • 鉄道のアナウンスなど、外からの情報が聞き取れないから、外出が怖い。
  • 病院などで受付の呼び出しに気付かないことがある。
  • 家族、友人から何度も聞き返されてストレスが溜る。
  • 単純に耳が聞こえづらい。

当サイトの補聴器アドバイザーがあなたのお悩みを解決します!

お電話でのお問い合わせ【受付時間:月-金 9:00~17:00】

0120-133-958

新着記事一覧