補聴器をお勧めする理由

私たちが補聴器をお勧めするには理由があります。

人生を楽しむために補聴器を装用してほしい

補聴器を装用する事で昔と全く同じような聞こえに戻るわけではありませんが、今まで聞こえなかった音が聞こえるようになることで、生活の様々な不便が改善され、より快適に暮らす事ができます。会話が聞き取りやすくなることにより、ご家族とのコミュニケーションが改善されたり、外出の機会が増えたりする方もいらっしゃいます。

危険を防止する為に補聴器を装用してほしい

視野に入らない危険を感知することで、ご自身の身を守るためにも補聴器をご利用ください。

  • 後ろからの車の音・クラクション
  • 電車の音
  • 人の動き・声
  • サイレン・ブザー
  • 自然の声(風、雷、雪崩など・・・)

私達の身の周りには、様々な危険が待ち構えています。もう少し早く気付けたら被害を受けなかったという事もたくさんあります。私達『きこえのお助け隊』が難聴者に補聴器をお勧めする1番の理由は身の周りの危険をいちはやく感知して危険を回避して頂く事です。

認知症予防のためにも補聴器を装用してほしい

厚生労働書の認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)でも、難聴は認知症のリスクのひとつとされています。人は耳から言葉が入ると、頭の中では常に入ってきた情報に対して、どう対応するかを考えたり、その言葉によって喜んだり怒ったりし、そうやって脳が働くことで認知機能が維持されています。それが、聞えが悪くなり情報が入らなくなると、考えたり感じたりする機会が減り、他者とのコミュニケーションも減る事につながります。脳の機能は使えば使うほど活性化し、使わなければ衰えていきます。補聴器を装用して聞こえを適正に補い聞えを改善することで、認知機能の低下を少しでも抑制して頂く効果があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料訪問カウンセリングサービスのご紹介 メリットとポイントを抑えて、補聴器のお試し体験に申し込もう!

まずは無料相談から

ご相談内容(複数選択可)

お電話でのお問い合わせ【受付時間:毎日 9:00~22:00】

0120-133-958

新着記事一覧