オムロン(omron)補聴器の特徴や値段

オムロン

※お願い※

きこえのお助け隊ではこちらのメーカーは取扱いしておりません。
詳細につきましては直接メーカーにお尋ねください。

ネット通販や家電量販店でよく見かるオムロン補聴器。補聴器専門店で販売しているお店は少ないのはご存知でしたか?

理由は簡単で、オムロン補聴器は調整機能がないので対面販売の必要がないのです。これはオムロン補聴器が安い値段で販売されている理由でもあります。

今回オムロンの補聴器について、会社概要、種類、特徴、メリット・デメリット、おすすめする人、販売店・レンタルといったところまで徹底解説いたします。

オムロン(omron)は京都市に本社を置く大手電機機器メーカーです。社名の由来はオムロンの前進になった立石電機製作所時代に本社を置いていた京都市左京区花園の通称「御室(おむろ)」から。社名からもわかるように、オムロンは日本の補聴器メーカーです。
編集者
津田
津田 美智代(つだ みちよ きこえのお助け隊
認定補聴器技能者の資格と、過去に補聴器店を開いた経歴を持つ私が皆様に必要な情報をなるべくわかりやすい形でお届けします。使用者の方だけでなくその周囲の方を含め、補聴器に関わる全ての方がより快適になるように日々運営をしています。

<目次>

  1. オムロン補聴器の種類
  2. オムロン補聴器の特徴
    1. メリット
    2. デメリット
  3. オムロン補聴器をおすすめする人
  4. 販売店は?レンタルはできるの?
  5. まとめ

オムロン補聴器の種類

現在、オムロンの公式オンラインストア「オムロン ヘルスケア ストア」では、次の3種類の補聴器が販売されています。

名称値段タイプ
デジタル式補聴器イヤメイトデジタル AK-10 29,800円 耳あな型
デジタル式補聴器 イヤメイトデジタル AK-15 39,800円 耳あな型
デジタル式補聴器 AK-22 29,800円 ポケット型

AK-10とAK-15は同じ耳穴に装着する耳穴型補聴器です。二つの違いは性能差で、AK-15にはノイズキャンセル機能とノンリニア機能が搭載されています。AK-15のほうが高性能ですが、値段も1万円ほど高いです。

ノイズキャンセル機能

ノイズキャンセル機能とは、生活の中の定常騒音を効果的に低減する機能です。エアコンや換気扇などの一定レベルで持続する動作音はノイズと判断し、耳への入力を抑制します。

ノンリニア機能

ノンリニア機能とは、小さい音はよりはっきりと、大きな音はより優しく調整する機能です。聞き取りにくい小さい音は大きく増幅、掃除機やドライヤーなどの大きな音は増幅を抑制します。

オムロン補聴器の特徴

オムロン補聴器の特徴をメリット・デメリットに分けてご説明します。最初にオムロン補聴器のメリットについてです。

メリット

オムロン補聴器のメリットは次の2つです。

・補聴器でかつ安価
・簡単に購入できる

次で上から順にご説明させていただきます。

補聴器でかつ安価

補聴器の相場をご存知でしょうか?日本補聴器工業会の調査によると、補聴器の相場は片耳約15万円。オムロン補聴器なら、なんと相場の約5分の1で購入できるのです!

通販で補聴器に似た製品が3万円以下で販売されていますが、その多くは集音器です。

補聴器と集音器はよく一緒のように取り扱われますが、管理医療機器であるかといった違いがあります。もちろん補聴器が管理医療機器です。

管理医療機器は国が認めた第三者機関によって、安全性や有用性のテストに合格しなければ認可されません。

つまりオムロンの補聴器は、第三者機関で安全性と有効性が保証された製品ということ。

安心安全の補聴器が相場の約5分の1の金額で購入できるのはオムロンの魅力です。

購入が簡単

補聴器の多くは、使用者に合わせた音の調整が必要なのでお店に行って対面で購入するのが一般的です。しかし、オムロンの補聴器は調整機能がないので対面購入の必要がなく通販や家電量販店などで簡単に購入できます。

そして多くの方が通販で購入するので、通販サイトに多くの口コミやレビューが掲載されているのもポイント。

忌憚なきレビューを基に、自分の生活環境と照らし合わせながら本当に自分にオムロンの補聴器があっているのかを確認することができます。

デメリット

補聴器を安い価格で購入できるのがオムロンの補聴器の魅力ですが、デメリットもあります。失敗しない補聴器選びのためにもデメリットもきちんと抑えておきましょう。

オムロン補聴器は軽度難聴の方が対象

オムロン ヘルスケア ストアで販売されている耳穴型補聴器は軽度難聴用です。

中等度から重度難聴の方は補聴器の出力が足りず聞こえが改善されない、音が物足りないなどの可能性がありますので注意しましょう。

下記で簡単な聞こえの程度をチェックできます。ご参考にどうぞ。

聴力レベル自覚
正常 聞き取りにくさを感じない
軽度難聴 小さな声や、にぎやかな場所での会話が聞き取りにくい
中等度難聴 ふつうの大きさの会話で聞き取りにくさや聞き間違いがある
高度難聴 非常に大きい声でないと聞き取れない。補聴器を装用しないと会話が聞こえない
重度難聴 耳元で話されても聞こえない。補聴器を装用しても聞き取れないことが多い

使用者のあったきこえの調整はできない

オムロンの補聴器は通販で簡単に購入できる一方で、個人に合わせた聞こえの調整はできません(音量調整はできます)。

例えば加齢性難聴のような高音域の聞き取りが苦手な場合、使用者が聞こえていない音域だけを増幅する必要があります。

そうしないと、本来聞こえている低音域も一緒に大きくなるので補聴器の音をうるさく感じてしまいます。

多くの補聴器は、このような調整にかかる人件費や技術代が補聴器本体代金に含まれているので高い値段で販売されているのです。

オムロン補聴器をおすすめする人

ある程度スペックが制限されていることを理解した上で補聴器という商品を経験してみたい、そんな方にオムロンはおすすめです。オムロンは補聴器のエントリーモデルと考えても良いかもしれません。

エントリーモデルとは、従来の製品よりも安価で操作が簡単な商品のこと。安価で簡単ですが、基本性能は低く設定されていますので、人によっては聞こえに満足しません。

デメリットの箇所でも説明しましたが、やはり高い器種は高い器種なりの理由があります。

勿論、高い補聴器がオーバースペックな人もいます。

どのクラスの補聴器が“ちょうど良い”のか、それは実際に使用してみないとわかりません。

補聴器のエントリーとして、最初の一台に選ぶのならオムロン補聴器はおすすめです。

販売店は?レンタルはできるの?

オムロン補聴器は、家電量販店や通販でも購入できます。

通販サイトの中にはオムロン補聴器14日間無料レンタルしているお店もあり、購入前にお試しされたい方におすすめです。

また弊社では販売店やレンタルについてはご紹介致しかねます。

詳細についてはお手数ですがお客様自身でお調べ頂けますと幸いです。

まとめ

補聴器

「きちんとした安いもの」には「高いものを買ってみたい」と気持ちを喚起させる力がある―――。そう感じました。「下手な安いもの」には、その力がない。そればかりか、そのモノを嫌いになることすらあるはずです。

上記は、おかべ たかしさん著書のくらべる値段という本のあとがきです。

さて、いきなりなぜこの話を出したかと言うと、きちんとした安い補聴器が、オムロンなのです。今まで集音器を使用して集音器どころか補聴器自体を嫌になった方を多く見てきました。

オムロン補聴器は、きっと聞こえる生活を後押ししてくれる一台になるはず。当記事があなたの参考になりましたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オーティコン(oticon)補聴器の特徴や値段 ONKYO補聴器の特徴や値段

補聴器選びの悩みは
プロへの無料相談で解決!

補聴器アドバイザー

きこえのお助け隊は、補聴器の累計販売台数10万台を達成しました!次の4つのお得ポイントが人気の秘訣。

4つのお得ポイント♪

  • 補聴器の「2週間無料貸出」
  • 購入後30日以内なら返品可能
  • 補聴器の電池ご購入後3年間無料
  • 使用しない補聴器の下取り

※一部のサービスに条件があります

上記の4つのサービスで、お得かつ失敗しない補聴器選びができますよ。

友だち追加

LINE公式アカウントはじめました!

お電話でのお問い合わせ【受付時間:月-金 9:00~17:00】

0120-133-958

新着記事一覧